圧力鍋ならお得にアマゾンで

2013年08月30日

圧力鍋 使い方

圧力鍋の基本的な使い方の紹介です。

1.蒸気口をよく見てつまっていなか確認する。
2.おもりをセット。
3.蓋をして安全ロックの確認。
(商品によってはおもりではなく、スライドボタンになっています。)
4.強火にかけます。
5.シューシュー言い始めたら弱火にして、タイマーで時間をはかる。
6.火を止める。
7.十分圧力が抜けてから蓋をあけてください。

絶対やってはいけないこと

・圧力が抜けていない状態で絶対開けないこと。
 大変危険です。
・豆を煮るときは必ずお鍋の1/4以下の量で。
・カレーは蒸気穴につまりやすいので、圧力がかけ終わってから
ルーを溶かして入れる。
・重曹、油、お酒を大量に入れること。
・麺類・パスタなどは加圧しない。
posted by 圧力鍋主婦 at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 圧力鍋 使い方
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/73696488
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック